事業内容

運営コンセプト

01

シティホテルには無い
サービスとコストパフォーマンス

シティホテルには無い広々した空間に、細部まで工夫を凝らしたラグジュアリーで落ち着きのある内装デザイン。そして女性に喜ばれることを追求した設備。
私たちはお客様の喜びと感動を追求し続けることを、目指します。

02

当たり前のホテルライフを
そのままに

シティホテル同様に、予約やチェックイン後の外出が可能です。
安心していつもと同じホテルライフを、送ることができます。

03

大切にしているのは
女性への心遣い

入浴や洗顔のたびに美容効果が期待できる「ナノウォーター」を全室に採用。急な宿泊にも対応できるオリジナルアメニティ。肌触りのよいコーマ糸のタオルなど、女性に心地よく過ごしていただけるためのサービスを、心がけています。

事業コンセプト

ケイエスグループならではの
「潜在的価値プロデュース」

お客様の心を潤すくつろぎの空間づくりはもちろんのこと、様々なシーンに対応するレジャーホテルのあり方とは何か?…当グループは、創業以来ホテルサービス業を営む上で、「私たちだからできること」「私たちにしかできないこと」を追求し続けています。ハード・ソフト両面でのポテンシャルを最大限に引き上げるプロデュースのチカラこそが当グループの原動力です。

潜在的顧客満足を
掘り下げる

当グループでは、常におもてなしの心を大切にし、レジャーホテルであるからこそ妥協できない接客・サービスの向上を目指しています。また、お客様の利用価値、期待を超える満足(ホスピタリティ)をさらに追求するために、ライフスタイル・ライフステージにおける潜在的ニーズについて、さまざまな仮説・実践・検証を繰り返し…私たちだから実現できる「顧客満足形成」を心掛けています。

当グループでは、常におもてなしの心を大切にし、レジャーホテルであるからこそ妥協できない接客・サービスの向上を目指しています。また、お客様の利用価値、期待を超える満足(ホスピタリティ)をさらに追求するために、ライフスタイル・ライフステージにおける潜在的ニーズについて、さまざまな仮説・実践・検証を繰り返し…私たちだから実現できる「顧客満足形成」を心掛けています。

潜在的資産価値を
引き上げる

当グループでは、「one day resort」をコンセプトとして、建物設備や室内アメニティの機能性・デザイン性には高いクオリティを追求し、また、運営スタッフ全員による徹底した「おもてなし」文化浸透により、ご利用いただくお客様の五感に響く「潜在的価値の創造」に挑み続けています。これにより、私たちにしかできない「資産価値形成」を実現しています。

当グループでは、「one day resort」をコンセプトとして、建物設備や室内アメニティの機能性・デザイン性には高いクオリティを追求し、また、運営スタッフ全員による徹底した「おもてなし」文化浸透により、ご利用いただくお客様の五感に響く「潜在的価値の創造」に挑み続けています。これにより、私たちにしかできない「資産価値形成」を実現しています。